PTSDトラウマが気にならなくなって楽になった!

PTSDと診断されていたクライエント様の声(体験談)をご紹介します。
掲載の許可をいただいています。


熊本カウンセリングに来る前までは、PTSD(心的外傷後ストレス障害)と精神科病院で診断されて病院のカウンセリングを受けていました。
しかし効果が出なかったので熊本カウンセリングに申込しました。

病院でのカウンセリングは、過去の子供の頃を思い出してトラウマを探すような内容や、EMDRを数回、ヒーリングなどをしました。
半年以上、長く通っていた割には期待していた効果は出なかったです。

私はあるとき、義母の言葉に傷ついて、それがトラウマになっていました。
それがときどきフラッシュバックされて、状態が悪くなることを繰り返していました。

まず義母と会うことができなくなり、話そうとすると声が震えました。
過呼吸から希死念慮までありました。

それが熊本カウンセリングに来て、ほとんど気にならなくなって楽になったのがよかったです。

私は双極性障害Ⅱ型なのでどうしても躁鬱の波はあるのですが、その波が小さくなったというか、激しく落ちることが少なくなったような気がします。そのぶんだけ苦しみ回数が減ったし生きやすくなったと思います。

私と同じように双極性Ⅱ型で苦しんでいる人がたくさんいると思いますが、自分の力だけで克服しようと頑張らなくてもいいんはないでしょうか。
私は熊本カウンセリングの田中さんを頼って今少しずつ克服しようとしているのですが、私と同じような人たちには他人の力を頼っていいんだよと言ってあげたいですね。

熊本カウンセリングは他のカウンセリングと比べると使われる手法の種類が多いなと思います。ここでしか体験できない手法が多いと思いました。

私は合志市に住んでいて近くに北熊本スマートインターができたのでそこから高速を使って八代郡氷川町にある熊本カウンセリングまで通いました。

通うには遠かったですが、これはお世辞ではなくトラウマ処置に関しては田中さんじゃないとだめだろうと思って、体調がよい時期を見計らって氷川町まで通いました。
遠かったですが、そのぶん楽になれたので通った甲斐はありました。

(40代 女性 M.Iさん)

あなたの悩みを心理カウンセリングで解消してみませんか?

心理カウンセリングと心理療法で、あなたの問題解決・目標達成のお手伝いをします。

これまで、職場の人間関係、対人恐怖症、あがり症、離婚、親子関係、不登校、孤独、うつ、依存症、性の悩み、不眠症、適応障害、人間関係、ニート、ひきこもり、職場いじめ、性的虐待等の様々なお悩みのご相談をお受けしています。
お気軽にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です