小・中学校時代のいじめのトラウマが・・・!

あるクライエント様の声(体験談)をご紹介します。
掲載の許可をいただいています。


私が、田中先生の所を知ったのは去年の9月、当時職場いじめに遭っていてすごく悩んでいる時に、サイトで見つけましたが、行きたくてもなかなか勇気が出ずにいました。
でも、熊本カウンセリングのホームページの中に、クライエントさんの声のコーナーを読んで、共感できたので思い切って行く事にしてみました。

私は、今まで小・中学の時にずっといじめに遭っていて、その事にとらわれていました。いつもその事が頭の隅っこにあって、それが原因もあってか、自分に自信が持てず、表情は暗く、周りからも「何か陰気くさい表情しているよね。」と言われたりで、職場いじめのカッコウの餌食になる・・・、という悪循環にもなっていました。

その事を、先生に相談すると、EFTというセラピーをしましょう。と言ってくださいました。

効果の方は、と言うと・・・、びっくりの一言でした。
EFTをしている最中に、(目を閉じていたのですが)当時の様子が映画のスクリーンのように表れてきたのです。画面が鮮明な位に・・・。心の中で’あ~、思い出したくない場面だ’と思っていました。
だけど、その画面が、突然燃え出したんです!!

本当にびっくりしました!!まさか、今まで経験したことがなかったから、本当にこの一言に尽きました・・・。終わったあとは、自分でも不思議な位、落ち着いていました。心が軽くなった感じです。
今までとらわれていたのがウソのようで、今でも、以前のように、学生時代の事を思い出すこともなく、過ごす事が出来ています。

それと、以前は病院以外のところでもカウンセリングを受けていた事があるのですが、先生⇔患者の関係になってしまうのが、ちょっと引っかかっていたのですが、先生とは会話のキャッチボールができ、身近に感じられるところも、魅力の一つです。

以前の私のように、悩んでいる方がいらっしゃたら、一日でも早く先生の所に行かれる事をお勧めします。そして、先生本当にありがとうございましたm(__)m

(30代女性 N.W.さん)

※心理カウンセラーからコメント
WさんとのEFTセッションは、私としても大変印象深いものでした。お顔の表情が、混乱、驚き、そして一気に明るくなられました。Wさんは、大変視覚イメージ力が強いですね!

過去の出来事の思い出が、その後何年もその人の人生に影を落としてしまうことがあります。しかし、それは、もったいないことです。本当は今日一日をもっと楽しめたはずだからです。

過去の思い出からは、教訓があればそれだけを取り出せばよいのです。不快な感情をいつまでも引きずる必要はありません。
このページをお読みの方に、そのことを強く訴えておきたいと思います。

あなたの悩みを心理カウンセリングで解消してみませんか?

心理カウンセリングと心理療法で、あなたの問題解決・目標達成のお手伝いをします。

これまで、職場の人間関係、対人恐怖症、あがり症、離婚、親子関係、不登校、孤独、うつ、依存症、性の悩み、不眠症、適応障害、人間関係、ニート、ひきこもり、職場いじめ、性的虐待等の様々なお悩みのご相談をお受けしています。
お気軽にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です